ホームページ制作の第一歩はドメイン取得から

ホームページ制作の過程を業者に依頼する場合でも、自身のお店(会社)のドメインは自身で考えることになります。ドメインとは正確には「.com」とか「.co.jp」とか「.net」などURLの末尾のことを指しますが、URLと同義ととらえている人も多くいます。私もドメイン=URLという考えなので本ページではそのように考えてください。

 

さて、当サイトのドメインは「http://www.thebridgeworks.com/」です。この文字列は色々な意味を込めて決めました。そして、これから新しくホームページ(ウェブサイト)を公開しようと考えている人も、新しいドメインを取得することができます。

 

ただし、既に使用されているドメインを重複して取得することはできません。ただし、末尾の「.com」や「.net」が違えば、異なるドメインになるので、本当に気に入った文字列があれば、末尾違いで取得することも可能です。

 

ドメインの取得料金

ドメインはドメイン取得業者を通して取得します。業者によって値段が異なります。また、末尾の「.com」などの種類によっても値段が異なります。

 

有名な業者は「ムームードメイン」「お名前ドットコム」などです。この辺であれば、例えば「.com」は1,000円程度、「.co.jp」は3,000円前後で取得できます。値段の違いは色々と複雑なので割愛しますが、信頼性や使用目的の違いという感じです。特に「.co.jp」は法人しか取得できない代わりに、信用性が高いという特性を持っています。

 

ドメインは慎重に決める

ドメインはインターネット上の住所で、そこにホームページを設置して後悔した後は原則変更はしません。変更することはできますが、実際の家の引っ越しと同じくらい手続きが面倒です。皆さんも友人が引っ越ししたら住所録を変更したり、遊びに行くときも行き方を調べなおしたりしなければいけませんね。それと同じようにインターネット上の住所を変更することは、本人もユーザーも大変なことなのです。

 

ですからドメインは二度と変えないように、慎重に決めましょう。最も良いのは、店(会社)の名前をアルファベットに置き換えた文字列です。他の会社と被ることが多々ありますが、ハイフンを入れたり、末尾を変えたり、色々とうまく変えることも可能です。すぐに決めないで、信用できる人に相談したりして、じっくりと考えてくださいね。