ホームページ制作会社選びのコツ

何も知らずに「あ、ここでいいんじゃない?」と安易にホームページ制作会社を決めてはいけません。駄菓子屋や喫茶店のように「この店はだめだな」程度ではすみません。何十万円何百万円という大きなお金が動く契約ごとなので慎重に選ばなければなりません。

 

そこで今回は、IT業界に見識のある当サイトの管理人が「ホームページ制作会社の選び方のコツ」をご紹介します。

 

料金体系が明記されている

まずホームページ制作にかかる費用がどれくないなのか明記されていない会社はNGです。「まずはお見積もりを」と書いて濁している会社も多いので注意してください。

 

また具体的な作業とその費用まで細かく書かれているほうが親切ですが、素人には何の事だかわからないと思います。なのでとりあえず具体的な作業内容については相談時に確認するとよいでしょう。

 

どこに何が書いてあるかわかりやすい

基本的にWEBサイトは見やすく、整っているべきだと私は考えています。自称クリエイターが自己満足で作ったような独創的=見づらいWEBサイトは避けるべきです。あなたは今まさにお客になってその会社のホームページを訪問しているのです。見づらい・わかりづらいホームページをまた訪れたいと思いますか?

 

上述した料金体系だけでなく、制作作業の進行過程や連絡先、コンセプトなどがどこに書いてあるのかすぐにわかるホームページ制作会社を選ぶことが大事ですね。

 

サポート体制がしっかりしている

ホームページ制作会社の中には「作ってお終い」というところが多いですが、納品後も無料で相談に乗ってくれると明記している業者を選びましょう。実際にあなたがホームページを運営する立場になったら、かならずわからないことが出てきます。そういう時にすぐに専門家に聞けるアフターサービスは重要です。

 

「安心サポート」のような月額制でお金をとっているところもあります。また「オプション料金」としサポート内容に応じた費用を随時請求するところもあります。この辺もしっかりと明記してある会社を見つけましょう。